性的快感

ブラジャーで変わるバストアップ

下着はきちんとしたサイズのものをつけないと胸は垂れてしまいます。
ではきちんとしたサイズのものというのは、どういったものをいうのでしょうか?
下着はアンダーがぴったりと肌にくっつき、乳房を押し潰すものではなく包み込むものを選びましょう。

中には少し大きめのものを買って胸や周りの肉を集めて盛っている方もいるようですが、それではいけません。
またきちんとしたサイズを分かっていても、デザインによって多少変わってきますので、
出来れば試着をして合うものを探しましょう。
購入したあとのつけ方ですが、これが間違っている方が多いようです。

少し前かがみの姿勢で下着をあてホックを止めます。
下着のワイヤーの下部を押さえながら胸の脇からお肉を寄せていきます。
それが終わると身体を起こしてストラップの長さを調整しましょう。

ストラップは最終的に指一本入る程度の余裕があるくらいにしましょう。
最後に、脇に漏れている肉がないかを確認しましょう。
漏れているならばきちんと収まるように入れましょう。

そして、これが一番重要です。
下着は胸に被せるのみではなく、これ以上上へあがらないというほどのところまで上げましょう。
それによって、胸が垂れてしまうのを防ぐことが出来ます。
正しいブラジャーのつけ方をすることでバストアップが期待できますので、一度ブラジャーのつけ方を見直してみてはいかがですか?
また、毎日数分のバストアップマッサージも効果がありますので、お試しください。

このページの先頭へ